食べやすくするために|有名なラクレットの美味しい食べ方を紹介!
料理

有名なラクレットの美味しい食べ方を紹介!

食べやすくするために

梅干し

日本の食卓に欠かせない「梅干し」、好きで毎日食べているという方も多いのではないでしょうか。私たち日本人にとっては、小さな時から家にある食べ物だったので、あの酸っぱい味もごく自然な感じがします。しかし、外国の方からは、けっこうなインパクトのある食べ物のようです。梅干しと一言に言っても味付けは一つ一つ違います。すごく酸っぱいものや塩気の強いもの、少し甘めのものなど、本当に様々です。外国人の方やお子さんなど、あまり酸っぱいのが得意ではないという方には、はちみつ入りの少し甘いタイプがオススメです。はちみつの甘さと、梅のうまみで、梅干しが苦手という方でも美味しく食べられます。ご飯のお共にするのはもちろん、お料理に使ったりするのも美味しいですよ。通販では、数多くの梅干しが売っていますので、必ず好みの味のものが探せると言っても良いでしょう。値段も安いものから高いものまで様々です。国産の梅は高いですが、肉厚で美味しさも格別です。

梅干しは、風邪をひいたときや予防にもよいと言われています。梅干しにはクエン酸が含まれていて、このクエン酸には抗菌作用と疲労物質を分解する作用があると言われているので、疲れた時や体調のよくないときに食べるのがオススメです。そのまま食べるのがつらい時には、おみそ汁などに入れて食べるのも良いでしょう。お椀に、梅干し・お味噌・ネギ・すしおろししょうが等を入れて、お湯を注ぐだけで一人前の出来上がりです。簡単で体が温まりますので、食欲のない時にもオススメですよ。はちみつ入りの梅干しは、とても食べやすいのでパクパクとついつい食べ過ぎてしまうほどです。お子様のお弁当などには、だんぜんはちみつ入りが食べやすいですよ。